Nikkei

Syndicate content
日経BP社が運営する、製造業/ハイテク産業に携わる技術者・研究者の方々に向けた総合情報サイト。技術速報はもちろん、解説/コラムなどで多彩なコンテンツを提供中です。
Updated: 59 min 27 sec ago

双竜自動車、EV・SUVの次世代コンセプトカー「e-SIV」を出展

Thu, 02/22/2018 - 13:28
 韓国・双竜自動車(SsangYong Motors)は2018年2月20日、3月に開催される「ジュネーブモーターショー」(開催期間:2018年3月8~18日)に、コンセプトカー「e-SIV」を出展すると発表した。e-SIVはSUVの電気自動車で、次世代CセグメントのSUVに採用したデザインをベースにした。

歯科のAI診断支援システム、阪大とNECが挑む

Thu, 02/22/2018 - 11:30
「ソーシャル・スマートデンタルホスピタル(S2DH)」。そんな構想が始動する。大阪大学 歯学部附属病院と大阪大学 サイバーメディアセンター、NECは2018年2月20日に記者会見を開催し、構想の内容を発表した。

福島県新地町など、「地産地消型」エネルギー会社を設立

Thu, 02/22/2018 - 08:00
福島県新地町は2月15日、東日本大震災の復興まちづくり事業として、11の企業・団体と共同で地産地消型エネルギーサービス事業会社「新地スマートエナジー」を設立した。

東洋エンジ、勝浦市で32MWのメガソーラー受注、総受注量は580MW超に

Thu, 02/22/2018 - 07:30
東洋エンジニアリングは2月20日、千葉県勝浦市に建設予定のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を受注したと発表した。完成は2019年の予定で、発電した電力は、東京電力エナジーパートナーに全量売電する。

村田製作所、住宅の自家消費向け蓄電池システムを発表

Thu, 02/22/2018 - 07:00
村田製作所は2月20日、住宅の自家消費向けニーズに対応した蓄電池関連の新製品を発表した。2017年9月に買収完了したソニーエナジー・デバイスの蓄電池技術と、同社独自の電源技術を融合させた初の製品という。

「社会×IoT」でビジネスを模索

Thu, 02/22/2018 - 05:00
IoT(Internet of Things)にテーマを絞った「IoT新規ビジネス創出講座」が、2017年9〜10月に開催された。同講座は、「ビズラボ」のスピンオフ企画で、NTTコミュニケーションズが主催したもの。製造、金融、IT、コンサルティングなど各業種の企業から22人と、NTTコミュニケーションズのメンバー4人が参加した。進め方は他のビズラボと同じ。5グループに分かれて、それぞれに新しいビジネスプランを生み出すべく議論した。

「落ちない付せん紙」はなぜ大成功したか

Thu, 02/22/2018 - 05:00
もう1つの情報共有のための仕組みが、社内の技術者たちが直接交流するテクフォーラムである。前述のテクノロジープラットフォームには既に製品化されて確立した技術が掲載されているのに対し、テクフォーラムはまだ製品に採用されていない、もしくは開発中の技術が中心となる。

極寒や大雪時の太陽光発電所、広範な停電の影響、低温による稼働停止も

Thu, 02/22/2018 - 05:00
2017~18年にかけての冬は、九州や四国、山陰・山陽から関東甲信越、北陸などの各地で、観測史上でもまれに見る豪雪に見舞われたり、極端な低温が続いたりした。

熊本電力、仮想通貨マイニング参入、太陽光の出力抑制対策も

Wed, 02/21/2018 - 19:02
地域新電力会社の熊本電力(熊本市)は2月20日、仮想通貨マイニング事業に参入すると発表した。太陽光発電の出力抑制対策にマイニングを活用することで、余剰電力のムダを省くことを目指す。

太陽光の余剰電力で水素製造、トクヤマと長州産業が共同実証

Wed, 02/21/2018 - 18:25
トクヤマは、再生可能エネルギーなどの余剰電力を用いて水素を製造する技術について、実用化に向けた実証実験を開始したと発表した。トクヤマ社内で試運転を行ってきた試験機を長州産業の敷地内に移設し、太陽光発電設備の電源を用いて水素を製造する。

「振動」で発電する鋼板、車や風力、水力に応用も

Wed, 02/21/2018 - 17:56
東北大学と東北特殊鋼は2月13日、「振動発電」機能を持つ鋼板を共同開発したと発表した。微小な振動を利用するIoTセンサー用電源から、強靭で衝撃に強い材質を生かして鉄道車両や自動車などの走行振動、風力・水力などを利用する大型のエネルギーハーベスティングにへの応用が期待される。

住宅太陽光向けマルチストリング型パワコン、ネクストエナジー

Wed, 02/21/2018 - 17:35
ネクストエナジー・アンド・リソース(長野県駒ヶ根市)は、住宅太陽光向けパワーコンディショナー(PCS)の新モデルを2月16日に販売開始した。定格容量は4.4kW。定価は27万5000円(税別)。

ドイツで22MWの定置型蓄電池、伊エネルらが建設

Wed, 02/21/2018 - 14:00
イタリアの大手電力会社であるエネル(Enel)は2月20日、ドイツのブランデンブルク(Brandenburg)州Cremzowに出力22MWの定置型蓄電池プラントを建設すると発表した。

有機撮像素子がさらに進化、8K、60fpsでグローバルシャッター対応

Wed, 02/21/2018 - 14:00
パナソニックは、8K、60フレーム/秒(fps)の映像を撮影できる有機薄膜型イメージセンサー(有機撮像素子)を試作し、「ISSCC 2018」で発表した。有効画素数は8192×4320で、画素サイズは3μm角である。高速移動体を撮影してもブレない「グローバルシャッター(GS)機能」に対応する。

幻肢の痛みをVRで癒す!

Wed, 02/21/2018 - 10:30
切断した腕がナイフで刺されている、失ったはずの足がこむら返りしている――。存在しない“幻”の四肢が痛む「幻肢痛」と呼ばれる神経障害性疼痛に対し、患者負担の少ない治療の開発が進んできた。バーチャルリアリティーや磁気刺激を用いた治療法だ。これら非侵襲的な治療法が実用化されれば、薬物療法で十分な治療効果が得られない患者への新たな選択肢となりそうだ。

da Vinci手術の保険適用拡大、現場はどう見たのか

Wed, 02/21/2018 - 09:30
ロボットを使う内視鏡手術、いわゆるda Vinci(ダヴィンチ)手術の保険適用対象が、2018年度診療報酬改定で大幅に拡大される。既に保険適用済みの前立腺がんと腎臓がんに加え、新たに肺がんや食道がん、胃がんなど12件に対するda Vinci手術が対象になった。

VW、完全自動運転でハンドルのないEVコンセプトカー

Wed, 02/21/2018 - 09:00
 ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen)は2018年2月19日、3月に開催される「ジュネーブモーターショー」(開催期間:2018年3月8~18日)にコンセプトカー「I.D. VIZZION」を出展すると発表した。

2018年度介護報酬改定、医介連携や自立支援を促進

Wed, 02/21/2018 - 08:30
2018年度介護報酬改定の改定率は0.54%とプラス改定になった。2018年1月26日、社会保障審議会・介護給付費分科会は介護報酬の改定案を了承し、各サービスの報酬単価などの全体像が示された。

三方良し、巡り巡って幸せは「和風」に返る

Wed, 02/21/2018 - 05:00
「もう経済は成長しない」と憂う大人たちの中で、既に物欲が満たされた「失われた20年の世代」と言われながら育った若い経営者の幸せに対する考え方を、高度成長期に生まれ、社会人としてバブルを体験した幸福学の達人が分析する。

「メガソーラーには消耗部品もある、予防保全が重要」、ウエストO&M大山社長

Wed, 02/21/2018 - 05:00
ウエストホールディングスは、傘下のグループ会社を通じて、住宅向けと事業用太陽光を対象に、設計・施工からO&M(運営・保守)、発電事業など、太陽光発電システムの総合企業として、業容を拡大してきた。