Nikkei

Syndicate content
日経BP社が運営する、製造業/ハイテク産業に携わる技術者・研究者の方々に向けた総合情報サイト。技術速報はもちろん、解説/コラムなどで多彩なコンテンツを提供中です。
Updated: 6 min 38 sec ago

厚労大臣最優秀賞は、竹富島が進める予防医学

Fri, 11/17/2017 - 08:00
厚生労働省が推進する「スマート・ライフ・プロジェクト」の一環である「第6回健康寿命をのばそう!アワード」表彰式が2017年11月13日に開催された。スマート・ライフ・プロジェクトは、国民全体が人生の最後まで元気に健康で楽しく過ごすことを目指した国民運動である。応募総数70の企業や団体、自治体から、竹富診療所の取り組みが厚生労働大臣 最優秀賞に選ばれた。

旭化成、欧州「CCU」実証事業に参画、「再エネ水素」を担当

Fri, 11/17/2017 - 07:53
旭化成の欧州統括会社である旭化成ヨーロッパ(AKEU)は11月14日、CO2回収・利用・貯蔵(CCUS:Carbon Capture, Utilisation and Storage)に関するプロジェクトに参画すると発表した。

東芝、住宅用太陽光パネルの新製品、「反射低減」で280W

Fri, 11/17/2017 - 07:42
東芝は、高効率・低価格帯の住宅用太陽光パネルのエコノミーモデル「GXシリーズ」から、公称最大出力280W/枚の新製品「TGX-280PM-WHT-J」を11月20日に発売する。希望小売価格は12万6800円(税別)。

漢字書くほどマイルがたまる? 一味違うハッカソンで優勝

Fri, 11/17/2017 - 07:00
「日本には優れた技術があるが、なかなかビジネスに結びつかないことも多い。このハッカソンを通じて、現実の価値につながる取り組みを盛り上げたい」(審査委員長を務めた慶應義塾大学 大学院 教授の白坂成功氏)。

深層学習のFPGA実装や「成長」も、富士通系から来夏に

Fri, 11/17/2017 - 07:00
 富士通コンピュータテクノロジーズは、深層学習を活用して顧客の要望に即した画像認識技術を開発し、FPGAに実装してエッジ側でも認識を実行できるようにするサービスを2018年夏をめどに開始する。「ET/IoT Technology 2017」の富士通ブースで、FPGAボードに実装したDNN(ディープニューラルネットワーク)を使って、動画中に映った物体を識別するデモを見せた。20種類程度の物体を識別できるという。「デモに使ったものよりも安価な1万円程度のFPGAボードで推論を実行できるようにするのが目標」(ブースの説明員)。

正常データのみから異常検知、NECが「RAPID機械学習」で

Fri, 11/17/2017 - 07:00
 NECは「ET/IoT Technology 2017」で、正常時のデータのみを使って学習させたDNN(ディープニューラルネットワーク)で異常を検知する技術のデモを見せた。模型の列車の動きを振動センサーで検知し、障害物(クリップ)にぶつかった時は異常な状態であることを判別できることを見せていた。

1機能1米セント、TIがセンシング向けに25米セントのMCU

Fri, 11/17/2017 - 06:58
米Texas Instruments社は、低消費電力と低コストをウリモノにする16ビットマイコン「MSP430 Value line sensing」に、ローエンド製品の「MSP430FR2000」と「MSP430FR2100」を発売した。どちらも不揮発性メモリー容量を抑えることで、MSP430 Value line sensingの中でも特に低価格な製品に仕立てた。

Intel、Optaneベースのエンタープライズ向けSSDの新製品

Fri, 11/17/2017 - 06:55
米Intel社は、Optane技術を使ったエンタープライズ向けSSD「Intel Optane SSD DC P4800Xシリーズ」の750Gバイト製品の出荷を開始した。同シリーズについては、2017年3月に発表された。

ベンチャーと産業共創、横浜DeNAベイスターズ「新事業」

Fri, 11/17/2017 - 05:50
横浜DeNAベイスターズが、スポーツ分野で事業を展開するベンチャー企業を発掘・協業する新事業「BAYSTARS Sports Accelerator(ベイスターズ スポーツアクセラレータ)」を2017年12月に開始する。ベイスターズが保有する選手を始めとするさまざまなデータや外部とのネットワーク、さらに資金をベンチャー企業に提供するなどして強固に連携し、新たなスポーツ事業の創出を目指す。

中国発のARシューティングは意外にハイクオリティー!?

Fri, 11/17/2017 - 05:00
中国に軸足を置くITライター・山谷剛史氏が中国のユニークなデジモノを紹介。今回は、ARを活用した新感覚シューティングゲームマシン「AR魔力槍」を取り上げる。

チャンスとリスクが併存、不都合多いブロックチェーン

Fri, 11/17/2017 - 05:00
 電気・電子、機械産業へのブロックチェーンの波及効果を議論している今回のテクノ大喜利。3番目の回答者はGrossbergの大山 聡氏である。同氏は、ブロックチェーンを巡る海外の動き、特に規制の動きをまとめながら、それでも利用が加速していく現状とその中での日本の位置を考察した。

究極の材料「ダイヤモンド」で、半導体に革新を起こす

Fri, 11/17/2017 - 05:00
次世代パワーデバイスの開発が盛り上がりを見せる中で、次々世代候補との呼び声が高いダイヤモンドの研究開発が活発化している。「究極の半導体材料」ともいわれるダイヤモンドはSiC(シリコンカーバイド)やGaN(窒化ガリウム)といった次世代パワーデバイス材料よりも、ワイドバンドギャップなどあらゆる特性で優位であり、注目度は年々高まっている。

衛星写真で景気が分かる、米投資家が頼るAIスタートアップ

Fri, 11/17/2017 - 05:00
 衛星写真を解析することで、原油生産量や小売業の客足などをいち早く割り出す――。米国の投資家はSF映画のような手法を駆使して投資判断をしている。彼らが頼るのはシリコンバレーのAI(人工知能)スタートアップ、米Orbital Insightだ。2017年11月に日本進出を発表した同社の凄さに迫ろう。

思い込みをなくすための3つのコツ

Fri, 11/17/2017 - 05:00
 人はいったん「こうだ!」と思ってしまうと、その考えにとらわれてしまうものです。自分の思い込みに縛られてしまうと、目の前のことが見えなくなったり、過去の経験に頼って実状に合わない判断ミスをしてしまったりする可能性があります。

バイオマスの過剰認定は太陽光に次ぐバブル?

Fri, 11/17/2017 - 05:00
バイオマス発電の固定価格買取制度(FIT)の認定量が、2017年3月末時点で政府の2030年の導入見込量の2倍を超えた。経済産業省は9月末から、翌年度のFIT条件を議論する会合を再開。毎年恒例の委員会だが、今年の主題はバイオマスだ。バイオマス発電のFIT見直しの方向性を弁護士に読み解いてもらった。

Xilinx、ギガA-D/D-A内蔵FPGAのデモを初披露

Fri, 11/17/2017 - 05:00
米Xilinx(ザイリンク)社は、「ET/IoT Technology 2017」(2017年11月15日~17日、パシフィコ横浜)の同社ブースで、アナログ機能を統合したFPGA「Zynq UltraScale+ RFSoC」によるFFTのデモを実演している。

キヤノンも参戦、「自由視点」でスポーツ新映像体験

Fri, 11/17/2017 - 05:00
2017年11月4日、ラグビー日本代表が世界の強豪であるオーストラリア代表を日産スタジアム(横浜市)に迎えた“歴史的”な一戦。そこで、とある実証実験が行われていたことに気づいた人は少ないだろう。キヤノンが開発した「自由視点映像生成システム」である。

インテル初の商用5Gモデムチップ、仕様と世代でマルチモード

Fri, 11/17/2017 - 05:00
 米Intel(インテル)社は2017年11月16日、同社初となる商用5G(第5世代移動通信システム)モデムチップ「Intel XMM 8060 Modem」を発表した。サブ6GHz帯とミリ波帯の両方に対応する。同社はこのモデムチップを搭載した機器が2019年中頃に登場するとみている。

話題の最新技術を現場で活用するために

Fri, 11/17/2017 - 00:00
非常に強い関心を集めている機械学習や深層学習(ディープラーニング)について、本連載ではその基本原理と活用の可能性について述べてきた。今回はまとめとして、これらを現実の課題に適用する際の心構えと考え方のポイントについて、事例を交えながら解説する。(本誌)

意識あるロボットをつくり、意識の発生を証明する

Fri, 11/17/2017 - 00:00
意識を人工的に再現する。野心的な開発目標を掲げるのがベンチャー企業のアラヤである。神経科学分野出身のCEO(最高経営責任者)が一線級の研究者を率いる姿は、人工知能(AI)研究で世界のトップを走る米Google社傘下の英DeepMind社さながらだ。アラヤを支える意識の理論と実用化への道筋を、CEOの金井良太氏に聞いた。