Nikkei

Syndicate content
日経BP社が運営する、製造業/ハイテク産業に携わる技術者・研究者の方々に向けた総合情報サイト。技術速報はもちろん、解説/コラムなどで多彩なコンテンツを提供中です。
Updated: 42 min 42 sec ago

新型iPhone、サプライチェーンへの影響を読む

Thu, 09/21/2017 - 05:00
米Apple社は2017年9月13日(米国時間12日)、新型のiPhone 3機種などを発表した。従来の液晶ディスプレー搭載機種の後継となるiPhone 8/8 Plus(4.7型/5.5型)、および有機ELディスプレー搭載のiPhone X(5.85型、2436×1125画素、アスペクト比は約19.5:9)である。

中国政府、外資系企業の知的財産権の保護強化へ

Thu, 09/21/2017 - 05:00
中国政府が外資系企業の知的財産権を保護する施策を強化すると、2017年9月18日に通達した。通達は、「国家知識産権局」や「商務部」、「公安部」、「税関総署」、「最高人民裁判所」、「最高人民検察院」など13の部署の連名で出された。強化期間は、公開日から2017年末までとなる。

技術論文を「読みたい」と思わせるコツ

Thu, 09/21/2017 - 05:00
 A4判で6枚の技術論文を作成し、社内技報として出稿しました。ところが、社内編集部員から、「内容はOKですが、アブストラクト(要旨)として200文字にまとめてください」とのことでした。そこで200文字にまとめて提出したところ、「本文の主要部分が逸脱している。何をやってるんだ!」とすごい剣幕で怒鳴られました。200文字に要約なんて無理です。それとも、主要部分を外さずに、短文にまとめるコツがあるのでしょうか? 教えてください。

VRはリアルなだけでは飽きられる

Thu, 09/21/2017 - 05:00
ヘッドマウントディスプレー(HMD)と体感ゲーム機のようなメカ機構を組み合わせた装置で、VR(バーチャルリアリティー)を楽しむ「ロケーションVR」のサービスが本格化している。中でも積極的なのが、バンダイナムコエンターテインメントだ。同社は、ロケーションVRの施設「VR ZONE SHINJUKU」を東京・新宿に開設し、2017年7月から運営を始めた。同施設の責任者である小山順一朗氏に、施設開設の狙いやVR事業の展望などについて話を聞いた。そのインタビューを4回に渡り、お届けする。第1回目の今回は、VRのキラーコンテンツを中心に語ってもらった。

無名のBIツール、旬のスタートアップがこぞって採用する理由

Thu, 09/21/2017 - 05:00
 日本では全くの無名だが、シリコンバレーでは米Lyftや米Squareなど旬のスタートアップがこぞって利用しているBI(Business Intelligence)ツールがある。米カリフォルニア州サンタクルーズに拠点を置くスタートアップの米Lookerが手掛ける製品だ。

エンタはITで進化する、eスポーツ配信で日本一目指す

Thu, 09/21/2017 - 05:00
 テレビゲームをスポーツ競技のように楽しむeスポーツが急速に盛り上がりを見せている。eスポーツ事業に国内で最も力を入れる企業の1社が、スマートフォン向け広告を手掛けるCyberZだ。なぜ、スマホ広告企業がeスポーツを手掛けるのか。同社の山内隆裕社長に狙いと戦略を聞いた。

ビズ呑み

Thu, 09/21/2017 - 05:00
いつかコラムで「三上」について書いた。三上とは「馬上(ばじょう)」「枕上(ちんじょう)」「厠上(しじょう)」から成る、アイデアが湧き出るときの原理・原則である。馬上とは馬にまたがりユラユラとしているとき(現代ならドライブか)、枕上とは枕の上でウトウトしているとき、そして厠上(厠はかわや、トイレのこと)とは厠(かわや)つまりトイレに入っているときである。いずれも、心身ともにリラックスしている状態にあることが多い。

基板裏側に5個の操作ボタン、Bose ワイヤレススピーカー

Thu, 09/21/2017 - 05:00
Bose SoundLink Mini IIのメイン基板のサイズは約10cm×約5cm。伊仏合弁STMicroelecronics社のプロセッサー「STM32F030C6」、米Qualcomm社が買収した英CSRの電源管理機能を備えたBluetoothチップ「CSR8670」、プログラムを格納していると思われる台湾Macronix社のNOR型フラッシュメモリー「MX25U3235F」などを搭載する。裏側には5個の操作ボタンがある。

ダントツ半導体メーカー、その存在は善か悪か

Thu, 09/21/2017 - 05:00
 ビッグデータを扱う情報システムの利用が広がり、半導体需要は今後も堅調に伸び続けていくことが確実である。そうした中、半導体チップの主要品種それぞれに、市場と技術開発に大きな存在感を示すダントツ企業がいることは、半導体ユーザーのビジネスに、どのような影響を及ぼすことになるのだろうか。今回のテクノ大喜利では、特定の分野で圧倒的な力を持つ半導体メーカーが存在することの功罪を論じた。

5G、AI、自動運転、高度医療で求められる高速化とノイズ対策

Thu, 09/21/2017 - 05:00
5Gの開発、AIの進化、自動運転の開発、医療の高度化のために、伝送システムのさらなる高速化が求められている。そこで課題になるのがノイズ対策だ。日経BP社は「高速インターフェースのコンプライアンス試験、EMC規格をクリアするための勘所」と題したセミナーを、技術者塾として2017年11月9日に開催する。

「FIT20円台でもさらに200MW開発へ」、エクセリオ・ジャパン安岡社長

Thu, 09/21/2017 - 05:00
スペイン系の国際的な太陽光開発・運営会社、エクセリオ(X-Elio)は、日本で約400MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)の開発を目指している。固定価格買取制度(FIT)の買取価格が下がっていく局面でも、積極的に新規開発に取り組んでおり、入札にも参加する。日本法人のエクセリオ・ジャパン(X-Elio Japan、東京都中央区)を率いる安岡克己社長に今後の開発戦略などに関して聞いた。

日立が産業IoTの新会社「Hitachi Vantara」を設立、HDSとPentahoを統合

Wed, 09/20/2017 - 19:52
 日立製作所は2017年9月19日(米国時間)、米国子会社である米Hitachi Data Systems(HDS)と、HDSが2015年に買収したBI(ビジネスインテリジェンス)ツールのベンダーである米Pentahoを統合し、産業IoT(Internet of Things)の新会社であるHitachi Vantara(日立ヴァンタラ)を設立したと発表した。

GM社、米国2州の工場で使う全電力を風力発電で調達

Wed, 09/20/2017 - 19:06
米GM社は2017年9月19日、米国オハイオ州とインディアナ州の工場で使う電力がすべて再生可能エネルギーになったと発表した。両州の風力発電所から合計200MWの電力を購入する。

三菱自がSUVタイプのEVコンセプトを公開

Wed, 09/20/2017 - 19:00
三菱自動車はSUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)タイプの電気自動車(EV)コンセプトを「東京モーターショー2017」(東京ビッグサイト、2017年10月25日~11月5日)で公開する。名称は「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」。EV「i-MiEV」やプラグインハイブリッド車(PHEV)「アウトランダーPHEV」などで蓄積してきた電動化技術を開発に生かす。世界的に人気が高いSUVタイプのEVを披露して、市場の反応を確かめる。

米Ford社とインドMahindraグループ、戦略的提携を検討

Wed, 09/20/2017 - 17:42
米Ford Motor社は2017年9月18日、インドMahindraグループと戦略的提携を検討することで合意したと発表した。提携により、Ford社のインド市場への拡大と、Mahindraグループのインド外の新興市場への拡大を促進し、収益性の高い成長を目指す。

シチズンマシナリー、欧州の営業拠点を拡大

Wed, 09/20/2017 - 17:30
シチズンマシナリーは、欧州における売り上げ拡大を目的とし、イギリスとイタリアの営業拠点を拡大する。

南米で最大、伊エネルが合計546MWのメガソーラーを稼働

Wed, 09/20/2017 - 17:04
イタリアの大手電力会社であるエネル(Enel)社は9月18日、ブラジルで合計出力546MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)2件が稼働を開始したと発表した。南米で稼働中のメガソーラーとしては最大規模という。

凸版、民生品デジカメを使った3次元形状モデルの自動生成技術

Wed, 09/20/2017 - 17:02
凸版印刷は、デジタルカメラで撮影した画像から3次元形状モデルを自動生成する画像処理技術について、本田技術研究所の協力のもと、自動車デザインの製作プロセスにおける性能評価実験を行った。実験の結果、CADへの適用に耐えうる高精度なモデル生成に成功したという。

マルチクラウドに一貫性ある利用体験を提供、NutanixのCEO

Wed, 09/20/2017 - 16:17
HCI製品の代表的ベンダーである米Nutanix社は2017年9月15日、東京都内でプライベートイベント「Nutanix .NEXT ON TOUR IN TOKYO 2017」を開催した。同社創業者で会長兼CEOのDheeraj Pandey氏は午前中の基調講演に登壇し、HCIの発展形としてのエンタープライズクラウドOSの役割について解説した。

VW、中国初披露のEVコンセプト最新版「I.D.CROZZ II」を発表

Wed, 09/20/2017 - 15:32
ドイツVolkswagen(VW)社は、SUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)の電気自動車(EV)のコンセプト「I.D.CROZZ II」を発表した。2017年4月に中国で初めて披露した「I.D.CROZZ」の進化版と位置付ける。外観を「量産車に近づけた」(VW社)とする。