Feed aggregator

ミリ波レーダーに認識力、新原理で一気に超高解像に

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
 ミリ波レーダーが「LiDARキラー」になりつつある。分解能が急激に高まり、物体の認識能力を備えるようになった。これまで認識にはLiDARとカメラが必要で、レーダーは補佐役だった。既存のレーダーにほとんど使わなかった検知技術やアンテナ技術、アルゴリズムを総動員して、分解能はまだ上がりそうだ。

統合センサーの開発が続々、多種使い分けは少数寡占へ

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
カメラ(CMOSイメージセンサー)、LiDAR、ミリ波レーダーの3つは、現在、自動運転車の外界認識に欠かせないセンサーとみられている。それぞれの長所を組み合わせて信頼性を高める。多種センサーの使い分けと言える。こうした状況が急変しつつある。革新的なセンサーが登場し、3大センサーの勢力図を乱す可能性があるからだ。

5Gの覇権狙うQualcomm、BroadcomとAppleが強襲

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
携帯電話/スマートフォン向け半導体業界の巨人、米Qualcomm社。米Broadcom社か ら敵対的買収を仕掛けられ、米Apple社からは特許契約を巡り提訴されている。自動運 転車やセンサー機器などの通信基盤となる5G(第5世代移動通信システム)時代に Qualcomm社の事業モデルは通用するのか。特許活用コンサルタントが解説する。(本誌)

電力効率化に負性容量FET、ReRAMは大容量化に道

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
電子機器やモビリティー機器、これらを使ったサービスを左右する半導体の進化。そのトレンドをいち早く押さえられるのが、電子デバイス技術の旗艦学会「IEDM (International Electron Devices Meeting)」だ。2017年12月の発表から、Technical Program Vice Chairの高柳氏が解説する。(本誌)

焼結Cuでパワーデバイスを実装、信頼性10倍、熱抵抗60%減

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
日立製作所が開発した、電力損失が小さい新しいパワーモジュール「DuSH」の特徴や実現技術などを2回に分けて紹介する後編。前編では、「デュアルサイドゲート構造」と呼ぶ新しいゲート構造を備えた次世代のIGBTや、同IGBTを搭載したDuSHモジュールについて説明した。

赤色発光GaN-LEDがより赤く、次世代マイクロLEDに前進

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
「GaN系半導体だけでRGB(赤色、緑色、青色)の発光色がそろい、マイクロLEDディスプレーをモノリシックに作製可能になった」――。

三井金属の微細回路形成用材料、パネルレベルのFOパッケージ加速

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
三井金属鉱業は、半導体パッケージの1種、パネルレベルのFan Outパッケージに向けた微細回路形成用材料「HRDP(High Resolution De-bondable Panel)」を開発した(図1)。ガラス基板(キャリア)の表面上にシード層用のCu薄膜を含む多層薄膜を形成したもの。500mm×500mmのHRDPを利用して、配線幅/配線間隔=2µm/2µmの再配線層を実現できることを確認した。

検知原理一新の“超LiDAR”、レーダーやカメラの技を注入

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
 LiDARが多様な進化を始めた。「メカレス化」に加え、検知原理を刷新する開発が活発化している。例えば既存のLiDARで一般的な赤外光とToF(Time of Flight)を使わず、レーダーやカメラの検知技術を取り込む。メカレスLiDARの開発は着実に進む一方、低コスト化の手法にも幅が出てきた。

頭から尻までセンサーの塊、アクチュエーターは独自開発

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
 まさに最新センサーの見本市─。そう言えるほど、新型aiboには、実にさまざまなセンサーが搭載されている。中には、aiboのために新たに開発したものもある。さらに、生き物らしい動きを実現するために、新型アクチュエーターも開発した。aiboに導入されたハードウエア技術はいかなるものか。

「犬の気持ち」で作ったaibo、生き物らしさを新技術で実現

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
先代AIBOの生産終了から約12年ぶりの「復活」となった新型aibo。チームの全員が高い志で開発に挑んだという。その舞台裏や随所に盛り込まれた独自技術などについて、主に商品企画を担当した松井直哉氏(ソニー 事業開発プラットフォーム AIロボティクスビジネスグループ 商品企画部 統括部長)、ハードウエア開発を担当した荒木拓真氏と石橋秀則氏(いずれも同グループ SR事業室 商品開発グループ)に話を聞いた。 (聞き手=根津 禎、山田 剛良、内山 育海、構成=赤坂 麻実、写真=加藤 康)

さまざまな「顔」を持つ、コンテンツやAIスピーカーに

Nikkei - Mon, 02/19/2018 - 00:00
 ソニーが2018年1月11日に発売した「aibo(アイボ)」。先代AIBOに比べて、賢い「AI」を備え、細かな動きを実現できるようになり、格段に生き物らしくなった。その存在は、単なる「リアルな犬型ロボット」という枠を超えて、さまざまな可能性を秘めている。

手の甲に心電波形が映る!

Nikkei - Sun, 02/18/2018 - 02:00
手の甲に心電波形が映し出される。流れる波形を眺めていると、心拍が安定していることを示す「いいね」のマークが表示された――。これは、皮膚に貼り付けられるスキンディスプレー。薄いゴムシートでできている。東京大学大学院 工学系研究科 教授の染谷隆夫氏らの研究チームが、大日本印刷と共同で開発した。

Security Sensor Powered by Film-type Dye-sensitized Solar Cell

NIKKEI (EN) - Sat, 02/17/2018 - 20:28
Secual Inc (Shibuya-ku, Tokyo) and Sekisui Chemical Co Ltd co-developed the "Secual Next-generation Security Sensor" by using Sekisui Chemical's film-type dye-sensitized solar cell (film-type DSC).

SHI Receives Order for 112MW Coal/biomass-fired Power Plant

NIKKEI (EN) - Sat, 02/17/2018 - 20:27
Sumitomo Heavy Industries Ltd (SHI) announced Dec 22, 2017, that it has received an order for coal/biomass-fired power generation facilities to be built on the premises of the Kaita Base of Hiroshima Gas Co Ltd.

NEDO: Solar Cell-equipped EVs Might Not Have to Be Charged

NIKKEI (EN) - Sat, 02/17/2018 - 19:46
"Depending on how they are used, electric vehicles (EVs) equipped with solar cells do not have to be charged at all throughout the year," according to a report published by New Energy and Industrial Technology Development Organization (NEDO).

Farmland Transformed to 27MW Solar Plant, Consideration Given to Goshawks

NIKKEI (EN) - Sat, 02/17/2018 - 16:54
Mount Daisen (1,709m above sea level) in Tottori Prefecture, the highest mountain in the Chugoku region, is sometimes called Hokifuji, because of its appearance (like Mt. Fuji) and the former name of the local administrative area (Hoki-no-kuni).

イメージセンサー、日本のリードを印象付け

Nikkei - Fri, 02/16/2018 - 20:46
「ISSCC(International Solid-State Circuits Conference) 2018」(2月11日~15日、米サンフランシスコ)のイメージセンサーのセッション(Session 5)では、10件中5件が日本からの発表だった。同分野を日本がリードしていることを改めて印象付けた(昨年も、9件中5件が日本からの発表だった)。

'Expert Training' Provided at Solar Plant in Fukushima

NIKKEI (EN) - Fri, 02/16/2018 - 20:30
Tohoku Electrical Safety Inspection Association provided "Expert II Training," through which knowledge about mega (large-scale) solar power plants and knowhow to manage them are learned, in Minamisoma City, Fukushima Prefecture, Japan, from Jan 9 to 11, 2018.

Showa Shell Sekiyu Develops Biomass Liquid Fuel by Using Inedible Materials

NIKKEI (EN) - Fri, 02/16/2018 - 20:25
Showa Shell Sekiyu KK announced Dec 7, 2017, that it has succeeded in using inedible biomass materials to generate hexene that can be used as gasoline base material in cooperation with Tohoku University.

Semi-transparent Perovskite PV Cell Claims 9.7% Efficiency

NIKKEI (EN) - Fri, 02/16/2018 - 20:24
The University of Tokyo announced Nov 29, 2017, that it has developed a semi-transparent perovskite solar cell with an energy conversion efficiency of 9.7%.
Syndicate content